« スムースなシングル盤4曲 | トップページ | Groove55 「À la carte」(2012) »

2012年2月 5日 (日)

Alex Bugnon 「Going Home」(2009)

Bugnon
音源:iTunes Store
レーベル:Xela Productions

アレックス・ブーノンは、ジャズ・フェスティバルで有名なスイスはモントルー出身のジャズ・ピアニスト。ハードバップ・トランペッターのドナルド・バードの甥っ子らしい。ニューヨークでセッションピアニストを経て、1989年に「Love Season」でデビュー。以降、数枚のアルバムを発表している。この「Going Home」は2009年の作品。さりげなく絡むホーン・セクションのアレンジはシカゴあたりを想起する黒っぽい雰囲気だし、力強いタッチのピアノはゴスペルやR&Bのテイストで、ライブ感があふれている。ホーン以外は、ベースとドラムのシンプルな2ピースリズム隊で、ピアノのソリッドな音が際立ち、録音もいい。硬派でコンテンポラリーなジャズピアノのアルバム。


« スムースなシングル盤4曲 | トップページ | Groove55 「À la carte」(2012) »

キーボード」カテゴリの記事

About This Blog

  • スムーズジャズは、最高のコンテンポラリーミュージック。ググっとくるアーティストのバイブレーションを、リアルタイムで聴きたい。独断で選んだスムース系の新譜を紹介します。Since 2011。UGASAI
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2015 Top Recommend (click)

  • Bob Boldwin「MelloWonder」
  • Brian Simpson 「Out of a Dream」
  • Jonathan Fritzen 「Fritzenized」

2014 Top Recommend (click )

  • Greg Manning 「Dance With You」
  • Rick Braun 「Can You Feel It」
  • Michael Lington 「Soul Appeal」
  • Ed Barker 「Simple Truth」

2013 Top Recommend (click)

  • Jeff Golub 「Train Keeps a Rolling」
  • Oli Silk 「Razor Sharp Brit」
  • Patrick Yandall 「Soul Grind」
  • Boney James 「The Beat」

2012 Top Recommend (click)

  • Euge Groove 「House of Groove」
  • Paul Brown 「The Funky Joint」
  • Chris Standring 「Electric Wonderland」
  • Vincent Ingala 「Can't Stop Now」
  • Phil Denny 「Crossover」