« Mezzoforte 「Islands」(2012) | トップページ | Shilts 「All Grown Up」(2012) »

2012年7月 1日 (日)

Brian Culbertson 「Dreams」(2012)

Dreamscovertブライアン・カルバートソンの13枚目のソロアルバムは、全10曲がアンビエントでチルアウトな、彼のアコースティックピアノを堪能できるロマンティックなアルバムである。ブライアンは、R&Bやファンク、ソウルやヒップホップをブレンドしたような先進的なスムースジャズの騎手だ。そういった流れからすると今回の新作は、異色で、スピンアウトのようなテーマのアルバムである。3曲のボーカル曲も、スウィートソウルなトーチソングで、起用したボーカリストの力量もあって、とろけるよなムードがたまらない。チルアウトなムードが貫かれているといっても、M−3「Your Smile」で伝わってくるメローなR&Bのビート感あふれるアコースティックピアノのプレイには、じっとしていられない感動すらわき上がってくる。タイトル曲M-7「Dreams」はテーマを奏でるピアノが、遠くから懐かしさがこみ上げてくるようなドラマチックな佳曲だ。M-5「In the City」は、このアルバムジャケットのバックグランドミュージックのような、アーバンな背景に重ね合わせるのにピッタリなコンテンポラリーミュージック。これからの暑い夏の夜でも、クールダウンさせてくれる。季節問わず、ずっと大事にしたい、誰にも教えたくないアルバムだなあ。


« Mezzoforte 「Islands」(2012) | トップページ | Shilts 「All Grown Up」(2012) »

キーボード」カテゴリの記事

About This Blog

  • スムーズジャズは、最高のコンテンポラリーミュージック。ググっとくるアーティストのバイブレーションを、リアルタイムで聴きたい。独断で選んだスムース系の新譜を紹介します。Since 2011。UGASAI
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015 Top Recommend (click)

  • Bob Boldwin「MelloWonder」
  • Brian Simpson 「Out of a Dream」
  • Jonathan Fritzen 「Fritzenized」

2014 Top Recommend (click )

  • Greg Manning 「Dance With You」
  • Rick Braun 「Can You Feel It」
  • Michael Lington 「Soul Appeal」
  • Ed Barker 「Simple Truth」

2013 Top Recommend (click)

  • Jeff Golub 「Train Keeps a Rolling」
  • Oli Silk 「Razor Sharp Brit」
  • Patrick Yandall 「Soul Grind」
  • Boney James 「The Beat」

2012 Top Recommend (click)

  • Euge Groove 「House of Groove」
  • Paul Brown 「The Funky Joint」
  • Chris Standring 「Electric Wonderland」
  • Vincent Ingala 「Can't Stop Now」
  • Phil Denny 「Crossover」