« Marc Antoine 「Guitar Destiny」(2012) | トップページ | Four80East「Off Duty」(2012) »

2012年10月21日 (日)

Nils 「City Groove」(2012)

City_groove ニルスのギターは、ヴァレイアーツというアメリカのギターで、今はギブソン傘下のモデル。かつて、ラリー・カールトンやリー・リトナーが弾いていたギターとして有名で、フュージョン最盛期には典型的なギターモデルとして人気を博した。その抜けのよさとか、歯切れのいいストロークの音は、ウエストコーストの景色やハイウエイの疾走感のイメージにピッタリで、ファンキーなフュージョンの代名詞のような音だ。ハイトーンのチョーキングや、ファンキーなコードストローク。ロックだったり、フュージョンだったり。どこかレトロな感じの音でもある。そう、ウェストコーストのAORやフュージョンが流行っていた80年代の雰囲気。この新作タイトル、そのままに、シティムードたっぷりなまさにアーバンミュージック。前作のバイブレーションは、まるで続編のようにこの新作でも変わらない。こんなにハッピーなプレイをしてくれるギタリストは、いそうでいない。

« Marc Antoine 「Guitar Destiny」(2012) | トップページ | Four80East「Off Duty」(2012) »

ギター」カテゴリの記事

About This Blog

  • スムーズジャズは、最高のコンテンポラリーミュージック。ググっとくるアーティストのバイブレーションを、リアルタイムで聴きたい。独断で選んだスムース系の新譜を紹介します。Since 2011。UGASAI
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015 Top Recommend (click)

  • Bob Boldwin「MelloWonder」
  • Brian Simpson 「Out of a Dream」
  • Jonathan Fritzen 「Fritzenized」

2014 Top Recommend (click )

  • Greg Manning 「Dance With You」
  • Rick Braun 「Can You Feel It」
  • Michael Lington 「Soul Appeal」
  • Ed Barker 「Simple Truth」

2013 Top Recommend (click)

  • Jeff Golub 「Train Keeps a Rolling」
  • Oli Silk 「Razor Sharp Brit」
  • Patrick Yandall 「Soul Grind」
  • Boney James 「The Beat」

2012 Top Recommend (click)

  • Euge Groove 「House of Groove」
  • Paul Brown 「The Funky Joint」
  • Chris Standring 「Electric Wonderland」
  • Vincent Ingala 「Can't Stop Now」
  • Phil Denny 「Crossover」