« Paul Hardcastle 「The Jazzmasters 7」(2014) | トップページ | Tristan 「Full Power」(2014) »

2014年6月26日 (木)

新作ニュース

注目のスーパー・ユニット、ジェフ・ローバーとチャック・ローブにエバレット・シャープのトリオの新作は「Jazz Funk Soul」。そのままにストレートなタイトルは、ユニット名なのかな。このトリオなら、超技巧派で骨太フュージョンが聴けるに違いない。サックス奏者、トム・ブラクストンの新作「The Next Chapter」は、アール・クルー、ボブ・ジェイムスらのゲストも迎えた、久しぶりのスタジオ録音。トランペッター、リック・ブラウンの新作は「Can You Feel It」。最近は、スタンダードを唄う、歌手としてのリックの作品が続いたので、今度の新作はリックのトランペットのインストがたっぷり聴けるといいなあ。サックス奏者、リチャード・エリオットの新作は「Rip Service」。デイブ・コーズのヒット作「Summer Horns」に参加した後の、久しぶりのソロ作品。リチャードのパワフルなサックスに期待。同じく「Summer Horns」の参加メンバー、ジェラルド・アルブライトの新作「Slum Dunk」も、もうすぐ登場。「Summer Horns」であと残るは、デイブ・コーズだけ。彼の新作は出ないのかな。おおっと、出ますよ、ユージ・グルーヴの新作「Get 2 Be Groovin」。

Jazzfunksoul Tombraxton Rickbraun Richardelliot Slumdunk

Get2

« Paul Hardcastle 「The Jazzmasters 7」(2014) | トップページ | Tristan 「Full Power」(2014) »

コラム」カテゴリの記事