« Carl Stanley 「Dreamers」(2015) | トップページ | Buff Dillard 「Mr.Bonejazz」(2015) »

2016年1月17日 (日)

スムーズなシングル盤 ㉗

Dankusz Jarez_1 Jt_1

いずれも、リリース真近の新作アルバムから先行カットの強力シングル3枚。 ダニー・キューズの新曲「Reanimation」は、彼らしいパワフルなファンキー・チューン。ニルスのカッティング・ギターをバックに、ヒップでガンガン来るビート。血管切れるぐらいのパワー全開のサックスが爽快。新作アルバムは、「Eruption」のタイトルで、もうすぐリリースの予定。前作「Sexy.Funk::Velvet.Jazz」を超える仕上がりに期待できそう。 ジャレスの新作「Sounds Good to Me」は、メロディもビートも爽快な曲。ルックスも音も、ちょっと「ワル」っぽいところが、この人のキャラかなと。いやいや、この新曲は、サックスもサウンドも健康的で、視界の広がるアウトドアにぴったりの佳曲。ちょっと官能的だった前作「Sexy Saxy, Vol.1」に続く新作は、「爽やか」路線のジャレスかな。いずれにしても、その新作も期待したい。 ザ・JTプロジェクトの新作「Overdrive」は、メジャーレーベルのトリピン・リズム・レコードからの第1作。クールでメローなスムーズジャズ・チューン。なんだか、そのうちビッグになりそうな二人組。ルックスもいいけれど、演奏ビデオを見ると、ジャズの力量も素晴らしい。前作「Under The Covers」に続く新作「Moments of Change」は、3月リリース予定。これも注目。

« Carl Stanley 「Dreamers」(2015) | トップページ | Buff Dillard 「Mr.Bonejazz」(2015) »

シングル」カテゴリの記事

About This Blog

  • スムーズジャズは、最高のコンテンポラリーミュージック。ググっとくるアーティストのバイブレーションを、リアルタイムで聴きたい。独断で選んだスムース系の新譜を紹介します。Since 2011。UGASAI
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2015 Top Recommend (click)

  • Bob Boldwin「MelloWonder」
  • Brian Simpson 「Out of a Dream」
  • Jonathan Fritzen 「Fritzenized」

2014 Top Recommend (click )

  • Greg Manning 「Dance With You」
  • Rick Braun 「Can You Feel It」
  • Michael Lington 「Soul Appeal」
  • Ed Barker 「Simple Truth」

2013 Top Recommend (click)

  • Jeff Golub 「Train Keeps a Rolling」
  • Oli Silk 「Razor Sharp Brit」
  • Patrick Yandall 「Soul Grind」
  • Boney James 「The Beat」

2012 Top Recommend (click)

  • Euge Groove 「House of Groove」
  • Paul Brown 「The Funky Joint」
  • Chris Standring 「Electric Wonderland」
  • Vincent Ingala 「Can't Stop Now」
  • Phil Denny 「Crossover」