« Patrick Yandall 「Acoustic Dreamscape」(2012) | トップページ | Bob Baldwin「Betcha By Golly Wow : The Songs of Thom Bell」(2012) »

2012年4月 8日 (日)

スムースなシングル盤②


1. 「Shelby St. Bridge」は、テキサス生まれのギタリストMichael Vinceのシングル。2006年デビューのアルバムではポール・ブラウンがサポート。このシングルは、レイドバックした彼のギターを中心に、アンビエントなピアノがからむ。ポール・ハードキャッスル風のチルアウトなナンバー。

2. 「Lucky in Love」は、ギタリストPete Gitlinの、4月に出るアルバムの先行シングル。2008年にデビューアルバムを出しているだけだが、サウンドはキャッチーなスムースジャズ。ギターが前面に出るというより、ホーンセクションとのアンサンブルが印象的な、アップビートな楽しいナンバー。4月のアルバムに期待。

3. 「To Be With You」は、James Colahの6作目新作シングル。いつもの通り、いかにも西海岸という心地よいスムースサウンド。テーマメロディを、ギターとスキャットがユニゾンするアレンジは、ジョージベンソン風で、キャッチー。シングルだけでなく、アルバムを早く出して欲しい。

| |

« Patrick Yandall 「Acoustic Dreamscape」(2012) | トップページ | Bob Baldwin「Betcha By Golly Wow : The Songs of Thom Bell」(2012) »