« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月の2件の記事

2022年5月15日 (日)

Zolbert 「Focus」(2022)

ゾルバート(本名アルベルト・ゾルタン Albert Zoltán) は、ハンガリーで活躍するサックス奏者です。

2013年ごろから、ジャズ・コンテストの受賞や多くの演奏パフォーマンスでハンガリーのジャズシーンで注目を集めたようです。

レコーディング作品は、デビュー作『One』(2015)と『Inside Out』(2017)の2枚のスタジオ・アルバムに、ライブ演奏集『Live』(2018)を発表しています。

スタジオ・アルバムの制作では、同じくハンガリーのスムーズジャズ・ユニット、ピート・プロジェクトのリーダーであるピーター(ピート)・フェレンツ(Péter Ferencz)がプロデュース、演奏、楽曲共作で強力なサポートを務めています。

今回の新作も、フェレンツを筆頭に、ハンガリーのミュージシャンを布陣にして制作されました。

続きを読む "Zolbert 「Focus」(2022)"

| | | コメント (2)

2022年5月 5日 (木)

Darren Rahn 「Rock The World」(2022)

サックス奏者ダレン・ラーンの本作は、デビュー作『Soulful』(2004)から数えて7枚目となる新作です。

6枚目の前作『Hymns from the Heart』(2018)は、伝統的な賛美歌やゴスペル曲を、セルフ・ダビングによるピアノとのデュエットで演奏した作品。イースター(復活祭)を祝して制作したというスピリチュアルな企画作品で、ヒーリング・ムードにひたれる秀作です。

そして今作は、路線的には5枚目の『Sonic Boom』(2016)以来久しぶりのエネルギッシュなサックス演奏とサウンドが聴ける作品です。キャッチーなオリジナル曲も佳作揃いで、隙のない力作です。

サポートでは常連のふたりメル・ブラウン(ベース)とタレル・マーティン(ドラムス)に加えて、アダム・ホーリー(ギター)ポール・ジャクソン・ジュニア(ギター)アレン・ハインズ(ギター)らが演奏を固めています。フィーチャー・ゲストに、デイヴ・コーズ(サックス)ブライアン・ブロムバーグ(ベース)ブライアン・カルバートソン(ピアノ)らも参加しています。

続きを読む "Darren Rahn 「Rock The World」(2022)"

| | | コメント (2)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »